マネーギャングの稼ぎ方

相場師朗氏の『ショットガン投資法』は本当に稼げるのか?実践結果を報告!

投稿日:3

今回ご紹介するのは、相場師朗氏の『ショットガン投資法』だ。

 

ショットガン投資法は、サラリーマントレーダーでもできる使える投資手法で、

投資期間はデイトレよりも長い、いわゆるスイングトレードの部類となる。

 

サラリーマントレーダーなら、スイングトレードを実践している人は多いだろう。

短期投資の難易度は長期投資より高く、一筋縄では行かない。苦戦している人も多いハズだ。

 

しかし今回紹介するショットガン投資法をマスターすれば、そんな悩みとはオサラバすることになるだろう。

ちなみに私はショットガン投資法のみを用いて、月に100万以上稼ぐことに成功している。

今回は私が実際にやっているトレード内容も含め、ショットガン投資法を紹介していく。

 

たった2ステップで一生モノとなるショットガン投資法の技術をぜひ貴方にも身に着けて欲しい。

 

公式サイトはこちら

 

1.ショットガン投資法の4つの魅力

まず、ショットガン投資法はこんな人にオススメだぞ

  • 投資の研究はしているが、中々成果が付いてこない
  • 運用資金は少ないが、少額からでも成功したい
  • エントリーから利確、ロスカットまでをしっかり教えて欲しい
  • 確実な投資が知りたい、安定した収入源を増やしたい
  • サラリーマントレーダーでも使える手法が知りたい

もし貴方にこれら1つでも当てはまるのであれば、ショットガン投資法はピッタリだろう。

 

ある程度基本的な株の知識があり、取引自体スムーズにできる中級者レベルの人向けの教材だ。

株式投資を始めたばかりの初心者の場合、時間はかかるが理解することは十分可能な内容になっている。

 

巷にあふれる投資法をいくつも習得してきた私が、自信をもってオススメできる商材はこれしかない。

 

魅力1:少額投資から始められる

ショットガン投資法は、簡単かつ少額資金でも始められる点が大きな魅力だ。

売買は原則買いか売り、どちらかのみの片張り投資となる。

投資金をヘッジする必要はない。

※片張り ・・・ 1つの銘柄に対して売りか買いのどちらか一方だけを仕掛けること
※ヘッジ ・・・ 1つの銘柄に対して売りと買いの両方を仕掛けること

 

魅力2:資金効率がいい

さらに、短期トレードで資金効率が良い

概ね2~5日の間隔で利確を重ねていくため、毎週利益が入ってくるイメージとなる。

デイトレではないので相場に張り付く必要が無く、数週間待たされるような中長期トレードでもない。

 

魅力3:分散投資が基本でリスク軽減対策もある

最も重要となるのは資金管理だろう。

ショットガン投資法では、分散投資でリスク軽減され大切な資金が守られる。

資金力にもよるが、30万程度の少額投資の場合でも数名柄に投資することが可能なため、しっかりリスク分散ができる。

ここの分散投資など詳しくは後述してあるので、そのまま読み進めて欲しい。

 

魅力4:習得しやすい

ショットガン投資法は、テクニカルの併用やファンダメンタル分析は不要な手法となっている。

後述してあるが、使用するのは「移動平均線とローソク足」のみだ。

使う指標が限られている分、習得効率がいい。

 

いくら稼げる手法であっても、習得できなければ意味がない。

ショットガン投資法では、シンプルな手法のため習得するまでの難易度は高くない。

 

普段からトレードをしている人なら、おおよそ2~3ヶ月で習得可能の手法となっている。

株を始めたばかりの初心者なら、3ヶ月から、長くて6ヶ月といったところだろう。

 

「時間」は何者にも代えがたい最も貴重なモノだ。

習得期間が短いのは、非常に大きなメリットとなる。

 

つまり『ショットガン投資法は取得しやすく、安全かつ短期で稼ぎやすい』ということだな。

 

2.相場師朗氏の提唱するトレード手法を紹介する

ではここから具体的にショットガン投資法についてお伝えしてく。

私が実践したトレード結果も交えながら紹介して行く。

 

2-2.ショットガン投資法は短期トレード

ショットガン投資法は、主に3本(5日、20日、60日線)の移動平均線とローソク足だけを使い、ある法則に従って売買を繰り返していく手法だ。

この「ある法則」とは、チャートにお決まりの「形」が出るとそれが売買サインとなり、確度の高いタイミングが掴める。

 

それも2~5日という短期間のうちに、相場の上げ下げ両方の利幅を次々狙い撃ちしていくのだ。

慣れるまでは下げ局面(空売り)で無理にエントリーする必要は無いが、習得すればチャンスは無限に広がることも覚えておいて欲しい。

 

簡単に聞こえるかもしれないが、もちろん練習は必要となる。

その代わり、煩わしいテクニカルの併用やファンダメンタル分析は不要だ。

コツを掴めば利確ポイントを逃すことなく、万が一のロスカット時にも即対応でき、次のエントリーまで時間をかけずに済む。

 

これだけシンプルな手法にも関わらず、プロレベルの投資を実現することが可能となるショットガン投資法を、貴方にもぜひ身に着けてもらいたい。

 

2-3.ショットガン投資法はうねり取りの改良版

相場師朗氏の代名詞とも言える「うねり取り」を、短期間で利益を実感したい初心者向けに改良されたのがショットガン投資法だ。

 

▼相場師朗氏が提唱する手法は以下の2つがある

・ショートトレード

・うねり取り

この2つは保有する期間や銘柄数に大きな違いがある。

簡単に説明すると、以下のような違いがある。

 

ショートトレード

『ショートトレード』は複数銘柄を対象に保有期間の目安を1~2週間としている。

その中で、リスクを下げるためのヘッジや利乗せ(増し玉)も行うため、多少のテクニックが必要と言えるだろう。

 

うねり取り

『うねり取り』では投資対象を1銘柄に絞る。

分割売買などのテクニックも取り入れながら、数か月かけて大きなうねり(利幅)を取る中長期トレード。

これらはさらに難易度が上がるため、上級者向きだ。

 

ショットガン投資法とショートトレードはどちらもうねり取りをベースに生み出されたトレード手法であり、この3つに難易度をつけるなら以下の順となる。

  • 難易度(低)ショットガン投資法
  • 難易度(中)ショートトレード
  • 難易度(高)うねり取り

ショットガン投資法の難易度の低さから、あまり稼げないのではないか?と思うかも知れない。

しかしショットガン投資法を侮ってはならない。

なぜなら、ショットガン投資法を習得するだけでも、株式投資だけで生活することは十分に実現可能だからだ。

それに相場師朗氏自身が、ショットガンを極めればうねり取りより利益が取れる。と自らが認めているのだ。

ショットガン投資法を習得することは、ものすごく大きな武器となるだろう。

3.ショットガン投資法を実践してみた

私が実際にショットガン投資法を実践したトレード結果やヒント、さらに他の購入者の評価や口コミなども取り上げていく。

 

3-1.ショットガン投資法を使ったトレード履歴を紹介

ここでは私が実際に取引したチャートを見つつ、ショットガン投資法を紹介して行こうと思う。

まずショットガン投資法では、主に5日・20日・60日線3本の移動平均線、ローソク足を見ながら売買の判断を行う。

 

今回は、ショットガン投資法の中でも分かりやすい5日線を用いた、

下半身」という形のサインが出たとき、実際に利益を取れた際のチャートを紹介しよう。

※下半身 ・・・ 陽線のローソク足が移動平均線をまたいで半分以上が突き抜けた形

 

比較的最近のトレードから抜粋していく。

これは横ばいから下半身が現れたことによって、その後6日間に渡って上昇に弾みがついたケースだ。

ただ、この時は買いの厚さや板の状況から売り時を予測しなければならず、感覚を掴むまで初心者には少し難しいかもしれない。

 

では、これならどうだろうか。

これも同じく買いのタイミングは「下半身」をサインとしているが、売りのタイミングは上ヒゲ陽線を見ながら判断ができている。

上ヒゲ陽線は上昇が一服したことを示唆しているが、陰線の場合は下落の可能性がより強まるので見逃し厳禁だ。

 

このように私は1回のトレードで数%の利幅を抜いていっているのだが、これはショットガン投資法のほんの一部の手法に過ぎない。

 

3-2.ショットガン投資法の売買サインが重なったときが大チャンス!

売買サイン一覧

・下半身

・逆下半身

・くちばし

・7の法則

・9の法則

ショットガン投資法の代表的なサインはこの5つとなる。

これらのサインは重なりある場合があるんだ。

 

私が実際にトレードしたものから紹介しよう。

最近チャンスが多く、私の好きなマネーフォワードという銘柄だ。

▼【3994】マネーフォワード

これは逆下半身+くちばしの2つのサインが重なり合っている状態なんだ。

逆下半身は空売りから入るので、さっそく空売りから入ってみた。

 

本来ショットガン投資法では2日~1週間ほどで手仕舞いするのだが、今回はサインが重なった。

そのため大きく下落するのでは?と思い、手仕舞いせずにしばらく様子を見ていたんだ。

そしたら案の定大きく下落し、600円分ほど空売りで取れた。

 

ショットガン投資法では、それぞれのサインが重なり合う場合がある。

このようにサインが重なるパターンはシグナルとしても強く、株価が大きく動く可能性があるんだ。

 

さらに詳しく解説したいところだが、続きは貴方ご自身の目でしっかりと確かめてもらいたい。

 

公式サイトはこちら

 

3-3.失敗しても大丈夫。ショットガン投資法のルールなら即ロスカット

こちらも【3994】マネーフォワードで実際に取引した履歴から紹介しよう

相場は上昇トレンド中で、かつ下半身のサインが出た。

ここで買いを入れたのだが、、、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

買った後、上がらなかったので即ロスカットした。

ロスカットしなければ、その後は上がっていたんだけどな。

こうゆうこともある。

 

ただ思っていた状況と違っていた場合、ショットガン投資法のルールにしっかり従っていれば即ロスカットすることになる。

つまり損失額が非常に小さい。

ロスカットした分より、利益が取れたときの方が大きいので、トータルではしっかりプラスになるんだ。

 

3-4.投資金30万円なら、1回の取引で稼げる金額は数千~数万円

30万円くらいから始められますか?」という質問をよく頂いている。

このことから、だいたい30万円程度の投資金でショットガン投資法を始める方が多いのだろう。

 

そこから算出すると、1回のトレードでの稼ぎはおよそ1万円程度となる。

資金面から考えると、少なく見積もってこの辺りが現実的だと思う。

 

▼こちらのチャートを見て欲しい。

この1枚の画像の中に、5回も取れるポイントがあるのはお分かりだろうか。

 

ショットガン投資法で小さな利益を取っていくイメージだ。

①(200円で買い → 241円で売り)×500株 = +17,500円
②(239円で買い → 248円で売り)×500株 = +4,000円
③(248円で売り → 228円で買い)×500株 = +10,000円
④(226円で売り → 197円で買い)×500株 = +14,500円
⑤(198円で買い → 247円で売り)×500株 = +24,500円

200円程度の銘柄なのでそれぞれ500株を保有、約10万円分の投資金を使った場合のトレード。

ショットガン投資法を使いこなせばこの期間、この銘柄だけでも7万円ちょっとの利益となる。

 

とはいえ慣れないうちは、ここまで上手くは行かないだろう。

ショットガン投資を使い始めたばかりで、買いのみの場合、2万ちょいの利益が現実的かと思われる。

 

ただ余っている投資金はもちろん他の銘柄に分散投資で運用していることになるので、トータルの獲得利益はもう少し大きな額になってくるだろう。

空売りせずに『買い』だけでも十分取れる場面があることもわかる。

 

ショットガン投資法に限らず、手法の練度はやはり重要になってくる。

何度も練習して練度を高めていけば、自ずと利益は付いてくるハズだ。

私も最初は取れて1万円がいいところだった。とにかく練習あるのみだな。

 

公式サイトはこちら

 

3-5.国内株式に限らず外国株にも使える

中国、香港、アメリカ、インド市場など。

実は、相場師朗氏が生み出したショットガン投資法は、対象とするJPX日経インデックス400構成銘柄に限らず外国株やFXなど、あらゆるトレードに活用できる点も素晴らしい。

 

日本の相場状況がよろしくなければ、海外市場に目を向けることでショットガン投資法を使えるシーンは無限に広がる。

指標が使える環境であれば、同じようにショットガン投資法のノウハウが生きるのだ。

 

4.ショットガン投資法についてよくある質問

紹介している教材の中でも自信を持って強くオススメしているショットガン投資法について、私宛てにも実際に多い質問をここで回答しておく。

 

4-1.習得期間:2~3か月程度が目安

もちろんのことだが、明日からすぐに利益が取れるようになるとかそんなショボイ内容ではない。

繰り返しになるが、ショットガン投資法の習得までには多少の練習期間を要することを念頭に置いて頂きたい。

 

最初のうちは売買サインを見逃してしまったり、判断が遅れることも考えられる。

チャートの形も覚える必要があるし、慣れるまで時間を要する。

 

ちなみに私の場合は、利益が出始めたのが2ヶ月目からだった。商材価格の元が取れたのは3ヶ月目だったと記憶している。

 

すでに株の基礎知識、トレードを始めている人ならおそらくこれくらいが目安になるだろう。

損失を出さずに安定した利益を手にするためにも、2~3か月程度はじっくりと時間をかけて習得して欲しい。

 

4-2.必要資金:30万円程度で問題ない

最初は買いのみでトレードをするとして、

数銘柄を1単元づつ購入できる投資金、30万円もあれば問題ない

 

もっと言うと、10万円からでも始められる。

ただ前述したように、分散投資をしつつ1回のトレードで数千円~数万円の利益を狙っていくには、30万円程度から始めるのが理想ということだ。

 

もちろん投資金が多ければ多いほど銘柄の幅は広がるが、仮に投資金が50万円もあれば初月から十分な成果は見込めるだろう。

現に生みの親である相場師朗氏は、元手60万円から20億円まで増やしている。

 

ショットガン投資法では目標値を数%と決めず、チャートから読み取る売買サインにより、2~5日という短期間で決済を繰り返し利益を積み重ねていく。

 

投資金30万円の場合、1回のトレードでの見込み利益は1万円程度が目安だろう。

それでも週に1回の利確を分散している5銘柄分として、月の利益は少なく見積もってもトータルで15~20万円となる計算だ。

 

投資金300万円の場合、見込み利益は月150~200万円となる。

ただし大きな投資金を持っている場合でも、30万円から始めたほうがいい。慣れるまで大きな金を突っ込んではいけない。

この点だけは注意して欲しい。

 

4-3.信用口座:現物買いだけで十分な利益

ショットガン投資法では相場の上げ下げ両方の利幅を狙えるため、信用取引(空売り)が活用できればチャンスは広がるだろう。

 

しかし私の感覚としては、そもそも現物の買いだけでも十分な利益を取れている。

そのためレバレッジをかけたり、空売りを仕掛けたりの信用取引についてはあまり考える必要がない、と言っておこう。

 

そもそも買いのみで利益を出せなければ、空売りでも利益は出せない。

まずは買いのみで利益を出すことを目標にしよう。

 

5.ショットガン投資法の購入を検討している貴方へ

ここまで読んでくれた貴方も、ショットガン投資法に賭けてみようか迷っているはず。

 

ただ、これだけは勘違いしないで欲しい。

ショットガン投資法はギャンブルのような一か八の勝負をするのではなく、貴方の一生モノの技術として確実に身に付く手法だ。

私が実際に稼げているのだから、損はさせない自信がある。

 

5-1.ショットガン投資法で稼げる人の特徴

もし貴方にこれら1つでも当てはまるのであれば、一生モノであるこの技術はぜひ身に着けておいたほうがいい。

  • 投資の研究はしているが、中々成果が付いてこない
  • 運用資金は少ないが、少額からでも成功したい
  • エントリーから利確、ロスカットまでをしっかり教えて欲しい
  • 確実な投資が知りたい、安定した収入源を増やしたい
  • サラリーマントレーダーでも使える手法が知りたい

数ある投資教材の中でも再現性が高く、私が厳選している中でも自信を持ってオススメできるのが『ショットガン投資法』だ。

 

私がここまで言うのだから、この教材がいかに素晴らしい内容かお分かり頂けるだろう。

ショットガン投資法を習得すれば毎週のようにトレードチャンスを掴めるようになるし、慣れてくればそのようなオイシイ銘柄がいくつも見つけられるようになる。

 

その中でもより確度の高いポイントだけに絞るので、トレードに対するこれまでの常識を覆すレベルだろう。

 

5-2.ショットガン投資法の中身を公開します

ショットガン投資法では目標を必ず達成して頂けるよう、全5講(120分)のカリキュラムに加え、実践セミナー講義(220分)まで用意されている。

ショットガン投資法 基礎講義
・第1講、株価の流れは予測できる
・第2講、短期トレードの新常識「ショットガン投資法」
・第3講、ショットガン投資法に必要な道具 <その1>
・第4講、ショットガン投資法に必要な道具 <その2>
・第5講、ショットガン投資法に挑戦してみよう(シミュレーショントレード)

ショットガン投資法 実践セミナー講義
・実践1、株価をストーリーで考える
・実践2、ショットガンはここでエントリーする!可能性の高い「型」
・実践3、「知識」から「技術」へ <その1>
・実践4、「知識」から「技術」へ <その2>

元手60万円から20億円まで増やした相場師朗氏と「同じポイントで売買できる」ようになるのだから、もはやその価値は計り知れない。

 

おっと。ここで最新情報が入ってきたぞ!

 

5-3.ショットガン投資法に最新技術が追加!

ショットガン投資法でより精度の高いトレードが実現できるよう、新たに4本の移動平均線が追加されたのでご紹介しよう。

  • 3日移動平均線
  • 7日移動平均線
  • 10日移動平均線
  • 30日移動平均線

この4本が加わったことで、

"より早く" 良い銘柄と出会い、"より早く" エントリーすることができ、"より早く" 危険を回避し、"より早く" 利益に繋げることが可能になったのだ。

 

私自身が実際にこれらを追加し使ってみた感想として、精神面の負担がさらに軽減され、よりスムーズなトレードが実現できた。

使い方については、完全取り下ろしの補講動画にてたっぷり解説されているぞ。

 

ショットガン投資法がバージョンアップした今がチャンス!

 

これだけ素晴らしい内容が、たった1回きりの59,800円で手に入るのだ。

 

動画で分かりやすく解説されているため、これなら貴方もショットガン投資法を完全にマスターできるし、すぐに元を取って頂ける自信がある。

パソコンの操作に不安があったりと、些細なことにも【電話・メール】でのサポート体制が整っているので、初心者に安心して頂ける点も高評価だ。

 

あとは相場師朗氏を直接覗いてみてくれ。貴方の結果報告を楽しみにしているぞ!

 

公式サイトはこちら

 

追伸

私がまだ若く会社員だった頃、子どもの教育費、家のローンなどで目が回る忙しさだった。

投資の研究をする時間も多くは割けなかった。

今このサイトを見ている方も、共感できる人が多いかも知れない。

 

そんな中、私は誰かに頼らず自分の手法、

自分だけの手法を編みだしたいと思っていたんだ。

 

それが正しいことだと信じていた。

 

しかし今思えばそれは間違いだったと思う。

自分のオリジナルの手法を編みだすことよりも「今稼げていないことの方が大問題」じゃないか。と気づいたんだ。

 

そこから私の行動は早かった。

なりふり構わず、色々なノウハウを読み漁り、実践し、失敗し、そして成功し、ここまで来た。

 

結論、どんな手法だろうと、自分に適しており、何より稼げさえすればなんでもいいのだ。

もちろんショットガン投資法にこだわる必要だってない。

 

しかし私は数々の投資法を試してきたが、ショットガン投資法が最もとっつきやすく、最も理解しやい教材だった。

 

人生100年時代と言われ、年金にも期待できないご時世。

お金の心配は死ぬまで尽きない。

もちろん、ショットガン投資法なら誰でも100%稼げるわけでない。

 

しかしショットガン投資法をマスターすれば、稼げる確率は飛躍的に上昇するだろう。

1%でも稼げる可能性を上げる!

1円でも100円でも大きく稼ぐ!

金を稼ぐために、あらゆる手段を用いるんだ。

そして稼いだ金で、好きなことに金と時間を使えばいい。

 

ショットガン投資法なら、それを可能としてくれる強力なツールとなってくれるだろう。

 

公式サイトはこちら

 

更新日:

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.